ANKERのbluetoothスピーカーSoundcoreがめっちゃ便利! 安いけど音が良い! 電池持ちスゴ過ぎ!!

ANKER Soundcore初代 bluetoohスピーカーデジタル

T7(langsdom)のページでも少し触れましたが、私は家でよくANKERのbluetoothスピーカーを使ってます。

買ってから随分経ってますが、とても使い勝手がいいので紹介します!^^

スポンサーリンク

持ち運べて良い音が聴ける!

私は普段よく家で、家事やネットをしながら音楽を聴きます。

以前はイヤホンやコンポで聞いてました。

でもイヤホンだとヒモ部分が引っかかるし、他の音が聞こえにくいので料理が焦げたり煮こぼれてしまったり^^;

コンポは音がすごくいいんですが、別な場所(部屋)に移動した時に聞こえないのが難点。

 

そう思っていたところ、新しい家電好きの旦那さんがANKERのbluetoothスピーカーを買ったんです!

K
K

bluetoothスピーカー、欲しかったんだよなぁ〜^^

旦那さんは買って試すとすぐ飽きるタイプなので(笑)、私にくれました!

そういえば弟も同じだから、私に色々くれます(笑) ラッキー♪

 

弟にもらったT7(langsdom)のワイヤレスイヤホン音もいいし、邪魔にならないし、移動しても音楽を楽しめる

でも電池持ちがあまり良くなくて^^;

K
K

T7は、家の中でちょっと聴きたい時に使ってます。

ワイヤレスイヤホンT7(Langsdom)ってどうなの? A社と徹底比較!
とあるきっかけで、Langsdomというメーカーの「T7」っていうワイヤレスイヤホンを使ってみました。 使った感想を正直過ぎる位にまとめちゃいました! 参考にしてみて下さい☺️ ワイヤレスイヤホンを使い始...

ANKERのbluetoothスピーカーは3年くらい使いましたが、かなりいいです!

ANKER SoundCore(bluetoothスピーカー)

ANKER Soundcore初代 bluetoohスピーカー

ANKER Soundcore初代 bluetoohスピーカー

ANKERにはいくつかbluetoothスピーカーがあります。

私が持っているのは「ANKER Soundcore」で、初代です。

今回調べて気づいたんですが、2017年にSoundcore2が出たみたいです。

Soundcore2は性能が上がって防水になったようですが、価格も上がったようです^^;

おすすめポイント

K
K

私がおすすめするポイントを、ランク付けしました!

  1. 電池持ち
  2. 値段
  3. 使い方が簡単
  4. 見た目

1.電池持ち

めちゃめちゃ電池持ちがいいです!!

充電式製品で、今まで使った中でダントツ一番!

私は毎日1, 2時間使ってますが、1ヶ月くらい持ちます!!!おかげで定期的に充電するのを忘れちゃうほど^^;

仕様上は、1回の充電で24時間連続再生が可能

充電が必要になると、「プー」と低音ブザーでお知らせしてくれます。

その時の充電の減りによりますが、一度の充電時間は1〜2時間くらいです。

2.音

音の響きが良く、ボリュームが小さくてもクリアに聞こえます

ポータブルスピーカーって、なかなか音が響かず割れたり散ったりしがちですが、Soundcoreはその点かなりいいです!

重低音もいい感じです。コンポほどではないですが、ポータブルスピーカーでこれだけの音が出るなら大満足!って感じです。

3.値段

初代Soundcoreは、3999円!(税込)

この記事を書いている2019.9.9現在は、Amazonではさらに1000円オフクーポンが出てました!

K
K

すご!めっちゃ安い!

このコスパの良さが大人気で、Amazonの2016年・2017年上半期の「ポータブルスピーカー部門で1位!」を獲得したらしい!です。

4.使い方が簡単

Soundcoreはシンプルな見た目・機能なので、使い方が簡単です。

  • 電源ON
  • 音楽再生端末とペアリング

の2ステップだけで設定が完了!

2回目以降は、電源ONするだけで自動接続されます^^

K
K

IT機器って難しいとイヤになっちゃうけど、すごく簡単!

5.見た目

Soundcoreは、見た目がシンプルでとてもかっこいいです。

私が持っているのは。単色なので他のインテリアにもしっくり馴染みます。

ボタンも同色で、出っ張ってないのもいいです。

長方形で安定していてそこそこの重み(365g)があるので、色んな場所に置きやすいです。 

残念ポイント

プロファイルが1つしか作れない

Bluetoothスピーカーは、端末によっては複数の音楽再生機器の設定(プロファイル)を一台に入れることができます。

例えば、①スマホ②iPod ③タブレット ④パソコンなど。

でもSoundcoreは、プロファイルが1つしかできません。

つまり、昨日①スマホでペアリングをして、今日は②iPodでペアリングしようとすると、一旦①スマホのプロファイルを削除する必要があります。

これだけちょっと不便だなあと思いました。

でも今ではほぼiPodからのみ再生しているので、慣れました^^

皮脂汚れが目立つ

電源ボタンや音量ボタンを押した時、皮脂が付いて指紋のように目立ちます

本体がマットな質感なので仕方ないですが。私のはなので余計目立つのかもしれません^^;

そのままにしておくと結構目立ちます(><)

都度、除菌シートとかで拭けばいいんでしょうけどね^^;

スポンサーリンク

実はマイクも付いてる!

「bluetoothスピーカー」とだけ思ってましたが、実はマイクも付いてます!

今回調べて初めて知りました^^; 全然使ってなかった!

マイク=イヤフォン必須と思ってたので、通話アプリ使う時ハンズフリーになっていいかも〜。

ちょっと試してみたけど、スピーカーの近くで話してやっと声入る感じかな^^;

 

詳しい仕様はANKER公式サイトでチェック!

Anker SoundCore
Anker SoundCoreのBluetoothスピーカーならAnker(アンカー)公式オンラインストア。iPhone・AndroidやiPad等のスマホ・タブレットにおすすめのBluetooth(ブルートゥース)スピーカーです。

初代SoundcoreとSoundcore2の違い

初代と2の違いが気になったので、簡単に表にまとめてみました!

SoundcoreSoundcore2
サイズ約165 x 45 x 54 mm約168 x 47 x 56mm
重さ約365g約414g
最大再生可能時間約24時間約24時間
カラーブラック、ブルー、レッドブラック、ブルー、レッド
防水×○ IPX7
値段3999円(税込)4999円(税込)
bluetooth規格4.25.0

※値段はANKER公式サイト上の値段です。

他の違いもいくつかあります。

  • デザインはほぼ同じで、表面ロゴがSoundcore2の方が小さい
  • Soundcore2は防水、脇のプラグ差し込み口にフタあり
  • 初代とSoundcore2の差額は、たった1000円
  • Soundcore2は2台使いするとステレオペアリングが可能
自分にあった方を選ぶといいですね^^
どちらもコスパが良くて、使い勝手も抜群だと思います!
K
K

ANKER Soundcoreのおかげで、私の音楽ライフがめっちゃ充実してます!

音楽好きでコスパを重視する人にオススメです^^
ちなみに…
ANKER Soundcore miniもあります!
弟はコレを使ってました。手のひらサイズでめっちゃコンパクトです。
スポンサーリンク
デジタル
\ハイカラライフのSNSをフォローする/
ハイカラライフ
タイトルとURLをコピーしました