副鼻腔炎の対策!②加湿して喉・鼻を潤す!

健康

副鼻腔炎の対策その2です。

鼻炎に「乾燥」は敵!乾燥に負けない対策をまとめました!^^

スポンサーリンク

夏以外は年中乾燥している!

副鼻腔炎の対策①で、夏以外は冷えに注意!って書きましたが…乾燥も一年のうち夏以外は要注意です(TT) 乾燥が気になるのは主に冬ですが、春・秋も実は結構乾燥してます!鼻炎持ちには1年のほとんどが気をつけないといけない時期ですね〜(;▽;)

春と秋も、風が結構あって空気が乾燥してるんですよね〜。季節の変わり目は冷えと乾燥で体調を崩しやすいです。

湿度計で乾燥度合いをチェック!

家に湿度計って置いてますか?私は置いてます!^^

温度計と湿度計が一緒になった、アナログの安いやつです(笑)。そもそもは、最近毎年猛暑なので室温ってどのくらいなんだろう?と温度を知りたかったので買いました。

去年と今年は5月でも30度以上になって、「わー暑い!!30度超えてるじゃん!湿度は30%しかない!」と写真撮ってSNSにあげたりしてました(笑)

湿度が低いってことが見てわかるので、水分をこまめにとったり、喉を痛めないようにマスクしたり、あえて部屋干ししたり、色々対策ができます^^

冬は特にインフルエンザ対策としても、湿度を適度(40〜60%)に保つのが大事です!

うちで使ってるのはこれ👇です^^(うちは青で、ヨドバシで買いました)

スポンサーリンク

手軽にできる乾燥対策!

どれも手軽に、簡単にできる方法です^^ 私がやっていることをまとめてみました!

加湿器を使う

無印良品のアロマディフューザー

乾燥対策で思いつくのが加湿器

実際に、加湿器はあった方が鼻・喉にいいです。インフルエンザや風邪対策にもなるし!

うちには加湿器が大小2つあります。ミニチムニーと無印良品のアロマディフューザー。写真の無印良品のアロマディフューザー☝️は、水が300ml入る大容量で冬に大活躍してます!^^ (doveの検証で当たりました♪)

抗菌効果のあるティーツリーのアロマオイルを入れてます。おすすめです^^。私が使ってる加湿器についても書いてます^^

iHerbはサプリだけじゃない! アロマオイルも安いので買ってみた! IDEAと無印良品の加湿器も紹介
iHerbで何度かサプリメントを買いましたが、サプリメント以外にもいろんな商品が買えるんです。 例えばアロマオイル。 日本で買うと結構高いですが、iHerbだと大容量で安い! 以前買ったアロマオイルを紹介します^^ アロ...

加湿器を使っても、思ったより湿度が上がっていないこともあります。加湿器=安心と思い込まないで、湿度計でチェックするといいです^^

濡れたタオルを干す

加湿器がなくても、昔ながらのアナログな方法でも十分加湿効果があります!

濡れたタオルを干すのは、乾燥しがちなホテルでよくやる方法ですよね〜。ホテルだと、空調がガンガンきいてるので、翌朝タオルがカッサカサ!になっててびっくりします^^;

お風呂上がりにバスタオルを部屋の中にかけるのもいいですね。タオルが生乾きになることも防げます。

洗濯物を室内に干す

室内で洗濯物を干すのも簡単でいいですね。冬は特に、室内に干すことが必然的に多いと思います。

うちは狭いので、洗濯物を1部屋に干すと湿度が80〜90%くらいに上がり過ぎてしまいます(><; 湿度が高すぎるのも、カビが生えやすくなるのであまり良くないです…。適度なバランスを保つのが難しい^^;

湿度計や温度計をチェックしながらやるといいですね〜。

ストーブの上でお湯を沸かす

昔ながらの方法ですね^^ おじいちゃんがよくやってました^^

ストーブは、最近はハロゲンヒーターなどの上に物を置かないものが主流だと思うので、昔ながらの反射式ストーブじゃないと難しいですけどね^^;

私はIDEAのNostal Stoveという電気ヒーターを使ってます。見た目は昔の電気ストーブ風ですが、上にやかんを置いてお湯は沸かせません^^;

もう10年くらい使ってるので、稼働時のボーーー!という音が年々うるさくなってきました^^; でも灯油を入れなくて済むし、小型なので脱衣所やキッチンにも片手で持ち運べて便利!ちなみにストーブも実質タダでゲットしました^^ 私が買ったタイプのは今はもう売ってないっぽいですね〜。

後継?の少し大きいタイプがこれ👇です。お湯は沸かせないですが^^; 見た目がかわいいです^^

霧吹きで水をまく

霧吹きで水をまくのも、結構いいですよ!会社でやってました。

PCがあるのでそんなにバンバンは水をまけないですが、めちゃめちゃ乾燥してたので1日何度かやってました。床がカーペットだったので、霧吹きの水の湿気を一時的に吸ってくれてましたが、床がフローリングだと滑って危ないので注意しましょう^^;

霧吹きの水は毎日交換した方がいいです。雑菌が溜まるのを防ぎましょう。

マスクをする

マスクをするのも保湿効果があります!

近年は使い捨ての不織布マスクをする人が多くなりましたよね〜。

私も、昼間はマスクにファンデがついちゃうので、不織布のマスクを使用。立体になるので直接唇がつかないのもいいです!コールセンターの仕事をしていたので、モゴモゴしちゃうと困るので^^;

 

私は適度に水分を保ってくれる、昔ながらの綿のマスクの方が好きです^^ 不織布のマスクって、走ったりしてマスクの中で水分がこもると、水滴がついて不快なんですよね^^;

綿のマスクは、主に夜寝る時にしてます。翌朝、顔に太いヒモの跡がついてますが(笑) 綿の肌触りもいいし、やっぱりあったかさが不織布とは全然違います!

 

コットン素材の使い捨てマスクも出てるんですね!知らなかった〜^^; 肌触り良さそう!^^

こまめに水分補給をする

湿度を上げる方法も大事ですが、自分自身に水分を取ることも忘れずに!

水分を取るときは、一気にたくさん飲まずにこまめに取ることが重要です。一気に取ると一気に出て行ってしまいます。

また、お酒は利尿作用があるため、むしろ脱水状態になりやすいので気を付けましょう^^;

緑茶やコーヒー・紅茶なども、利尿作用が高いのでそれだけ飲んでいては安心できません。「」がおすすめです。冷たい水は体を冷やしてしまうので、白湯か常温がいいです。

水分摂取は風邪や副鼻腔炎の予防だけでなく、お肌にもいいので大事ですね^^

冬の風邪予防 ~乾燥予防と水分補給~ | 健康管理能力検定 文部科学省後援
寒さが身に染みる季節となりました。空気が乾燥するこの時期、風邪をひいている方も多いのではないでしょうか?今回から2回にわたり、冬の風邪予防についてご紹介いたします。 ところで、皆さんは冬も意識的に水分を補給されていますか? 夏は熱中症予防の ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました