サポートが終了したiPhone5Sを使い続ける方法

デジタル

 

サポートが終了したiPhone5Sを使い続ける方法

 

ついにiPhone5Sのサポートが終了しました。

 

 

新しいiPhoneを使い続ける方法はありますか?

 

 

あります。

 

 

スポンサーリンク

結論:2段階認証をすればOK

サポートの方曰く、Apple IDの2段階認証をすればセキュリティ面でのトラブルは防げるそうです。

そうなんですね。

サポートが終了したiphone5sを使い続ける方法

サポート終了というのはあくまで「サポートが受けられなくなる」というのが公式の見解だそうです。

スポンサーリンク

実際の会話がこちら

サポートが切れたApple社の製品を使い続けることはできますか?

 

 

はい。

 

 

どうすればいいんですか?

 

 

2段階認証をしてください。

 

 

わかりました。

 

 

リンクを送りますね。

 

 

ありがとうございます。

サポートへの電話の仕方

 

  1. アップルのサポートページでアップルIDにログインする
  2. 製品を選ぶ
  3. 症状を選ぶ
  4. チャットまたは電話を選ぶページで電話を選ぶ
  5. アップルケアに入っていない場合、最近iOSXにしたという選択肢を選ぶとオペレータとの電話ができるようです。(私は最近マックをアップグレードしたのでこの選択肢を選びました。)

 

2ファクタ認証の仕方(公式YouTube)

2ファクタ認証のやり方はこちらの動画をご覧ください。

2ファクタ認証とは? — Appleサポート

 

サポート終了後のiPhoneのセキュリティ面の対策方法はこちら

こんな方法があるそうです。

 

Apple IDの2ファクタ認証について

 

 

フィッシングメール、ウイルス感染の偽警告、偽のサポート電話などの詐欺に遭わないようにする

 

 

ちなみに、iOS向けのアプリ側でiOS12.4.4に対応しなくなった時点で、そのアプリは使用できなくなります。

あくまでiOS側のセキュリティ対策なんですね。

まとめ

  1. iOS12.4.4にアップデートしたiPhone5Sを使い続ける方法はある
  2. Apple IDの2段階認証をオンにすることでセキュリティ上の不正アクセスを防ぐことが可能
  3. そのほか不正アクセスに遭わないための方法がある
  4. アプリ側がアップデートに対応しなくなった時点でアプリは使えなくなる

 

 

そのほかデジタル系の記事

 

The light phone 2

東横インのデジタル会員証に登録できない時の対処法

 

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました