イタリア新婚旅行! 8日目〜いよいよ帰国。のはずが1日空港で待つハメに!!! エアロフロートロシアは二度と使わない!!

モスクワ空港結婚
スポンサーリンク

レオナルド・エクスプレスでフィウミチーノ空港へ

ゲストハウスで最後の朝食。

帰国日。フィウミチーノ空港12:30分発。

ローマ テルミニ駅

ゲストハウスを9時過ぎに出発。徒歩でテルミニ駅へ。

フィウミチーノ空港へ出ているレオナルド・エクスプレスで移動することに。空港まではノンストップの約30分。

バスの方が安いけど、渋滞とか乗り場とか少し不安だったので列車に。

前日にチケットとホームを確認しておいたので、だいぶ余裕を持って到着できた^^ 一番端の23・24番ホーム。

Trenialita チケット打刻

チケットはこの器械で打刻する必要がある。

Trenialia レオナルド・エクスプレスのチケット

Trenialia レオナルド・エクスプレスのチケット打刻

ガチャって通すと打刻される。

ローマ テルミニ駅 改札

ホームにもう列車が来ていたので、改札を通った。

チケット打刻はアナログな感じだけど、改札はこんな感じのハイテク(?)。

Trenitalia レオナルド・エクスプレス

改札を入ったら、駅員さんが立ってて「チケット見せて?これは手前の列車じゃなくて2番目の奥の方ね!」と親切に教えてくれた。見ただけじゃ分かんなかったので、すごい助かった!

Trenitalia レオナルド・エクスプレスの車内

レオナルド・エクスプレスは空港への列車だけあって(写真には載ってないけど)専用の荷物置き場が十分で、大きなスーツケースを2つとも置けた。

車内も広々しててきれいだった。

フィウミチーノ空港は広くてお店がいっぱい!

ローマ フィウミチーノ空港 レオナルド・エクスプレスで

時間通り空港に到着。

帰りもエアロフロートロシア利用。モスクワ乗り継ぎ。

チェックインも、少し並んだけどスムーズに終わった。早めに保安検査場を通過。

免税店でカファレル発見

ローマ フィウミチーノ空港 免税店

新婚旅行のお土産を買わなければ!!!

空港の中はお店がいっぱい!すごく大きい空港。人もめっちゃいっぱいいて、すごく混んでた!

ローマ フィウミチーノ空港 カファレル

お土産の候補で考えてたカファレルのチョコレートが売ってた。 ジャンドゥーヤで有名な老舗メーカー。他にも色んなチョコレートがいっぱい!

でも箱に入ったギフトっぽいのはなかった(><) 小さい袋に入ってる、 普通のお土産っぽいのはあった。

いろいろ見まくったけど、結局決められず…。

現地で買って帰りたかったけど、しょうがないので日本に帰って海外土産のサイトから注文することに。。。^^; 

搭乗ゲートまではモノレールで移動

ローマ フィウミチーノ空港 モノレールで移動

ローマ フィウミチーノ空港 モノレールで移動

フィウミチーノ空港はとっても広くて、自分たちの便のゲートがすごく遠かった。空港内のモノレールで移動。

何気に搭乗開始時間まであまり時間がなかったので、もう搭乗ゲートまで移動。

そっちにもお土産屋さんが!しかもこっちの方が空いてた!

珍しい味のBaciを購入

ピンクのBaci、ルビーチョコレート

現金が50ユーロぐらい余ってたので、使い切るために珍しい味のBaciを3つ買った!

1箱13.9ユーロ、2箱だと割引で18.9ユーロ。

スーパーとかでもし売ってたら5ユーロくらいだと思うけど(TT)

高かったけど、街で見かけたピンクのBaciもゲット!^^ ストロベリーかと思ったら、ルビーチョコレートだった。ピンク色は天然色らしくて、フルーティーな味だった^^

外貨は使い切る主義!

外貨は使い切る主義。日本で円に両替するとかなり目減りするので^^;

小銭は両替できないので、ちょっとしたお菓子を買ったり、旅行の記念にちょっと持ち帰ったりする。それでも余った場合は空港内で募金。

今回は帰りのモスクワ空港でも使って、ぴったり全部使い切れた!^^

 

お土産屋さんは混んでなかったのに、レジが少し混んでて、 搭乗に遅れそうでちょっと焦った^^;

でも出発の便が結局1時間遅れた。理由は不明。

この時は、「海外便が遅延するのはあるあるだな〜」とだけ思ってた。

スポンサーリンク

ローマからモスクワ行きの便で、一つ目の災難が!

搭乗時、私たちの席にすでに外国人老夫婦が座っていた。チケットを見せて「私この席なんですが」と言うと、「チェンジ OK?」 と言われた。

私の席は窓側から2つ。老夫婦は通路を挟んでの並び席だった。まあ短い時間だからいっか、 と思ってOKした。

でもそれがいけなかった。。。

旦那さんは外国人老夫婦の隣に。 私は通路を挟んでその隣に。私の隣は日本人カップルだった。

外国人老夫婦のドリンクを下げる時、旦那さんがなんと頭からコーヒーをこぼされた!!!

フライトアテンダントにはすごく謝られたけど、その場ですぐタオルとかで拭くこともなく、旦那さんは機内の後方にダラダラのまま連れて行かれた。

結局、 おしぼりを渡されて自分で拭いたらしい…

旦那さんが英語がわからなかったので、途中私を呼びに来た。行ってみて、 席の交換とか何かお詫びをされるのかと思ったけど、どこまで行くのかだけ聞かれたorz

ただの世間話だった。。。

幸い黒い T シャツだったので、 シャツだったのでコーヒーのシミにはならなかった。でもお風呂にも入れないし、着替えもなかったので、旦那さんはその後ずっとすごく気持ち悪かったらしい(><;

私たちが予約通り一番奥の席だったら、 こんなことにはならなかったのに…。本当についてなかった!

でもこのあとの2つ目の災難の方が、ずっとひどかった!

モスクワ空港でさらなる災難が!

モスクワ空港に到着。元の乗り継ぎ時間は一時間半。

約1時間遅延したので、すでにあと30分ぐらいしかなかった。

乗り継ぎ用のパスポートゲートが分かりづらくて、間違ってしまった。ロシアの係員のおばさんにめっちゃ怖い顔で「あんたたちはここじゃないよ!」みたいに言われた^^;

ロシア怖い〜^^;

乗り継ぎでもロシアの保安検査場を通らないといけなかった。

ゲートが2つしかなくて、係員さんも4,5人しかいなくて、めっちゃ並んでた!この時点で、フライトの出発時間まであと20分くらいしかなかった。。。

保安ゲートを15分くらいかけて通過。ダッシュで搭乗口へ!!!

搭乗口がめちゃめちゃ遠かった(><)

19:00発でギリギリに到着!

でも搭乗口はすでに閉まってた。。係員にチケットを見せて、「乗り継ぎ便が遅れたんです!この便です!!」と言ったけど、怖い顔で「No. Change your ticket.」と言われた。

K
K

え??? この便に乗らなきゃいけないのに、待ってくれないの?!

乗り継ぎ便もエアロフロートロシア。 同じ航空会社なのに、最初の便が遅延しても、 次の便は待ってくれなかった。それって常識なの?!

チケットを変更しなければいけないようなので、 チケットカウンターを探したわからなくて、別な係員さんに質問。そしたらすごく迷惑そうな顔をされた…「ここはチケットオフィスじゃない!」みたいに言われたけど、場所はどこですかと聞いたら教えてくれた^^;

 

チケットオフィスは見つかった。でもそこからが最悪だった!!!

  • 同じような人達がめちゃくちゃいて、2時間も待った!(><)
  • モスクワから東京への便は、 一日一便のみ
  • 翌日便に振り替え24時間空港で待つハメに!
K
K

そんな…マジかぁ〜!(TT)

他にも乗り継ぎ失敗した人がいっぱいいて、めちゃくちゃ激怒してるおじさんもいた。そりゃそうでしょ…もっと怒れ怒れ〜!と思って見てた(笑)

空港内で使える食事用バウチャーを2枚もらった。一人1000ルーブル。日本円で1700円くらい。

航空会社でホテルを用意してくれるという話だったけど、他のお客さんもいっぱいいて、結局ホテルは使えなかった。

朝にホテルの部屋が空くかもと言われて、何度かチケットオフィスに行ったけど、結局朝も満室で利用できなかった。

Sorryと言われて気休めにまたバウチャーをもらった。 計8枚ももらった^^; バウチャーを使える店は限られてたけど、いろいろあった。

モスクワ空港 エアロフロートロシアの食事バウチャー

24時間待ち!! モスクワ空港を満喫してやることに

ホテルはもう諦めた。。。

モスクワ空港は、行きは外気30°だったのに、帰りは外気12°なのになぜか冷房が入ってて、寒くて全然眠れなかった。。。(><)

ベンチも肘当てが固定で邪魔で横になれなかった。

唯一横になれたのは、何箇所かにあったビーチにあるような大きめのシート。おかげで少しは足を伸ばして体を休められた。

でもシートは固くて、 冷房の風が寒くて、プラスチックのエコバッグをかけて寒さをしのいだ(TT) 

K
K

こうなったら、モスクワ空港を満喫するしかない!!!

朝になり、お腹は空いてなかったけど、やることないし食事バウチャーを使いまくった!

ボルシチとチョコレート

モスクワ空港 ボルシチ

せっかくなのでロシアっぽいものを。ボルシチ。

1000円くらい。結構高かった。トッピングのサワークリームも意外に高かった^^;

バウチャーが1000ルビーまでで、食事の値段や計算方法がだんだんわかってきた!

TGIフライデーズで、サーロインステーキとスープ

TGIフライデーズ サーロインステーキ

ステーキで贅沢にバウチャーを使った!ステーキで約2500円!

寝不足と疲れでおいしさがあまり分からなかったけど^^; 私はスープを注文。

モスクワ空港 TGIフライデーズ メニュー

モスクワ空港 TGIフライデーズ スープ

カフェラテとティラミス

モスクワ空港 カフェラテとティラミス

モスクワ空港 ティラミス

あったかいカフェラテが体にしみた(TT) おいしかった!

余ったお金で持ち帰りできるチョコレートも買った。

チョコレート

モスクワ空港 チョコレートとコーヒー豆

さすがに食欲がなかったので、持ち帰れるチョコレートを爆買い!

エスプレッソコーヒー豆も買った!あとあと考えたら、エスプレッソ用のミル持ってないけど^^;

モスクワ空港 チョコレートのお土産

こっちは余ってたお金で買ったアソートチョコレート。12ユーロ。ちょっと高かった^^;

モスクワ空港ではユーロも使えた。

モスクワ空港で買ったロシアンビール

ロシアンビールも買った。1.5ユーロ。

小銭もちょうど使い切った!^^

モスクワ空港のフリーWi-Fiと充電スポット

空港にフリーWi-Fiはあった。でもパスポート情報とか登録しなきゃいけなくて、やってみたけどうまくできなかった。

やり方を聞く専用のフリーWi-Fiデスク(窓口)はあったけど、行かなかった。

旦那さんは、auのグローバルWi-Fiを使った。24時間で980円。2回目なので有料。

モスクワ空港 充電スポット

USBの充電スポットもあった。

でもロックとかはないので、常にその場にいなきゃいけなかった。私は自分のスマホ用USBはスーツケースで預けてしまったので、使わなかった。

24時間待ち終了!無事日本に帰国!

やっと24時間後経過!無事搭乗、日本に帰国。

疲れすぎて、眠いのにほとんど眠れなかった(><)

旅行中は疲れてても体調は持ちこたえてたのに、最後になって空港でのストレスと疲れがMAXに。

私は軽い線維筋痛症で、体中が痛くて本当にしんどかった(><)

成田空港から東京駅まで、京成バス利用

成田空港 到着ゲート

成田空港に着いてホッとした!でもそこからの移動がまだ長い。

成田空港から東京駅までは、行きと同じ京成バスを使った。バスチケットカウンターで支払い、一人1000円。

バスの中では寝不足と疲れで意識朦朧だった^^;

飛行機遅延のせいで、新幹線チケットが無駄に

東京駅に到着。仙台までは新幹線。

今までは、帰りの飛行機遅延などで新幹線に乗り遅れたら困るのでチケットは買わず、えきねっとで予約だけしておいて状況によってネットで新幹線の時間を変更してた。

でも今回はダイナミックレールパックで予約しちゃったので、帰りの新幹線も発券してしまっていた(><)

丸1日飛行機が遅れたので、新幹線のチケットは昨日の日付…。ロシアにいたので、もちろんJRで変更もできず。

ダメ元でJR東日本の窓口に行って相談。日付が過ぎてるのでやっぱり変更や払い戻しはできないと言われた。

K
K

2万が無駄に…!(TT)

でも海外旅行保険に加入しておいたので、その後手続きをしたら新幹線代の2万円が戻ってきた!入っといてほんとよかった!(TT) 保険使ったのは初めて。

新幹線チケットを買い直し、無事帰宅

新しく新幹線チケットを買い、仙台へ。

家に着いた時には、ローマを朝出発してから50時間ぐらい経過。

疲れすぎて、すぐは眠れなかった。

丸2日ぶりにシャワーを浴びてスッキリ!帰り道に買ったお寿司を食べて、 緑茶を飲んで、落ち着いた。

このあと3日ぐらい疲れがひどかった。。。久々に寝込んだ(><)

エアロフロートロシアは使わない方がいい!

旦那さんは初海外だったのに、すごくしんどい経験になってしまって、本当に申し訳なかった。。。

私は海外旅行が大好きなのに、もう2度と行ってくれないだろうなぁ。。。

エアロフロートロシアは安かったけど、 そもそもの乗り継ぎ時間が短すぎるから、 遅延したらアウト!

乗り継ぎ時間をわざと短く設定していっぱい便を飛ばしてるみたいで、保証もないし、LCCと思った方がいい。

ロストバゲージも多いらしい。私たちは幸い大丈夫だったけど。

エアロフロートロシアはもう二度と使わないと心に決めた!おすすめもしないです!!!少なくとも乗り継ぎ便では使わない方がいいです!

スポンサーリンク
結婚
ハイカラライフのSNS
ハイカラライフ
タイトルとURLをコピーしました