Yogibo Maxを使って分かったメリット・デメリット。半年後ヘタってカバーを洗ったらストレッチが復活!

Yogibo Maxが届いた!いろいろ

「人をダメにするクッション」というキャッチコピーのビーズソファー、Yogibo(ヨギボー)

旦那さんが試してみたいというので、新居に迎え入れました。笑

スポンサーリンク

Yogiboは「人をダメにするソファー」

Yogibo MAXを新居に迎え入れてみた

引用:Yogibo公式サイト

Yogiboヨギボーと読みます。

アメリカ発のビーズソファーです。

 

ビーズクッションは日本でも前からありますね!

Yogiboは、クッションというよりソファーです。

 

Yogiboの上に寝転んだり、立ててイスとして使ったり、横にして2〜3人で座ったり。いろんな使い方ができます。

 

人をダメにするソファー」というキャッチコピーで、快適なだらだら生活を後押ししてくれるようです。笑

Yogibo Maxを、住宅エコポイントで買ってみた!

Yogibo Maxが届いた!

うちは今年(2020年)家を建てました!

リビングに置くソファーが決まってなくて、旦那さんが気になっていたYogiboを借ソファーとして買ってみました。

 

Yobigoの中でも大きめサイズの「Yogibo Max」を購入!

 

マイホーム新築時の補助金「住宅エコポイント」で交換。

公式サイトでは、29,800円(税抜)

住宅エコポイントでは、送料や手数料込みでこれよりちょっと高かったです。

 

色は、汚れが目立ちにくいブラックに。

白いホコリは目立つんですけど、皮脂や手垢が目立つよりはいいかな!😁

 

Yogibo Maxが届いた!

Yogibo Max、きちんと梱包されてきました。

私が隣に並ぶと、こんな感じの大きさ〜。身長は約150cm。

子供がいるご家庭は、この袋でしばらく遊べそうですね!笑

スポンサーリンク

Yogibo Maxのサイズは?

Yogiboサイズ比較

引用:Yogibo公式サイト

<Yogibo Maxのサイズ>

  • 縦:約170cm
  • 横:約65cm

170cmって、寝るにはちょっと小さくない?

K
K

大丈夫!身長約180cmの男性でも快適に使えてます!

Yogibo Maxに寝そべる

引用:Yogibo公式サイト

☝️こんな感じに、寝た時にYogiboがたるみます。

男性でもゆったり寝られますよ〜。

実際に、我が家では身長約180cmの男性も全然快適に使ってます!☺️

公式サイトの画像みたいに、ちょっと足を出す感じが寝やすいです。

Yogibo Maxの使い方は3通り!

Yogibo Maxの使い方は3通りあります!

  1. 座る
  2. リクライニング
  3. ベッド(寝る)

CMやHPで立てて座っている画像をよく見たことがあったんですが、やってみたら全然できず…

でも!公式サイトに使い方動画があって、この通りにやったらできました!😆

Yogibo Max 3つの使い方

Yogibo Maxをしっかり立ててから、勢いで?座るとイスのように座れました!

でも一度立ったらフニャッとなるので、またやり直す必要がありそうです😅

うちは、立てて座るより、リクライニングっぽく横たわってダラダラしてることが多いです。

Yogiboを使ってみた感想

Yogiboを使ってみた感想。

メリットとデメリットを見つけました。

Yogibo、ダラダラするには最高

やっぱりYogiboの一番いいところは、ダラダラとリラックスできるところです!

うちはほぼ寝転んで使ってて、ダラダラ感を感じるのにも最高です笑。

 

ベッドに寝転んでゆったりするのとはまた、感触が違います。

Yogiboは、体を柔らかく包み込んでくれるような感じがあります☺️

Yogibo、掃除の時移動しやすくていい

部屋を掃除する時は、大きい物を別な部屋によけてから掃除機をかけてます。イスとかも。

というのも、ロボット掃除機「ルーロ」を買ったからです!

(これも「住宅エコポイント」でゲット!)

 

もちろん、Yogiboも掃除する時は移動。

Yogiboは簡単に移動できるので、とても便利だな〜と思います!☺️

Maxはちょっと大きいけど😅女性一人でも運べます☺️👍

 

もしソファーを買ったら、毎回移動するのってちょっと難しいですよね?

日中に一人で掃除するので、一人でソファーを移動すると床が傷ついちゃいそうだし💦

 

あと、「急な来客でYogiboを別な部屋に隠したい!」って時も便利です。

引越しの時も楽ですね!

何気に移動しやすいソファーってメリットたくさんですね!

Yogibo、夏は暑い問題

Yogiboの中身は発泡ビーズ。

アウターカバーはストレッチのナイロンっぽい素材。

カバー材質コットン 31% / ポリエステル 58% / ポリウレタン 11%
※カバーは順次、下記の配合に切り替わります。
コットン 89% / ポリウレタン 11%

引用:Yogibo公式サイト

 

夏に使うと・・・暑い😂💦

ビーズに体温がこもる感じ。もわっとします笑。

アウターカバーも、コットン少なめで汗がベタっとくっついちゃうので、夏はタオルを敷いてました。(カバーなのにさらにカバーw)

まあ素材的にこれはだいたい買う前に想像つきますね😅仕方ない!

Yogibo、立ち上がれない問題

Yogiboは、一度寝転んだら立ち上がれない!

 

リクライニングとかベッドとして寝転ぶと、体がかなり沈みます。

いろんな意味で、もう動けなくなります笑☺️

体を起こして立ち上がろうとするときは、床に手をつけて「よいしょっ!!」って体を移動しないと難しいです😓💦

 

まあそもそもリラックスするためのビーズソファーなので、これも仕方ないですね😅

Yogibo、寝返りが打てない問題

たまにYogiboに寝転んで読書やTV視聴をしていると、うとうとして寝ちゃう時があります。

それだけリラックスできてる証拠☺️

でも、本気寝した時に寝返りが打てない!

 

無意識に寝返りを打とうとすると、ビーズが動いてものすごく体を動かしづらいので起きちゃいます笑。

寝返りは少ない人や、ちょっとうとうと・スヤスヤする程度なら大丈夫だと思います。

 

寝返り打つくらい本気で寝る場合は、いつもの布団・ベッドがおすすめです😁

そういえば、冬はコタツもうとうとして本気寝しちゃうな〜。コタツも寝返り打ちづらい💧

Yogiboもコタツも、本気寝用ではないですね😁

Yogibo、来客用ソファーとしてはカジュアルすぎ問題

Yogiboは、来客用ソファーとしてはカジュアルすぎます😅

家族とか仲いい友達ならいいけど、保険屋さんとか業者さんとかのちょっとフォーマルな来客時は使えないですね…😅

頻繁に来客がある方は、来客用には別途ソファーを買った方がいいと思います。

自分たち用・家族が来た時用にYogiboを使うのはありですね😁

Yogibo Maxの見た目とサイズ感

Yogibo Max、ドーン!こんな感じ。

サイズ感は、畳1畳分弱くらいです。

 

6畳の部屋に置くと、結構な大きさ(笑)

うちはほぼ物がない6畳の部屋か、18畳のLDKで使ってるんですが、テーブルとか棚とかのある部屋だと、結構狭く感じそうです。

タグが付いてます。

 

IKEAの商品タグみたいな、結構デカ目のタグも付いてます。

「ご購入者以外はタグを外さないでください」ってあるから、購入した後に邪魔なら切り取ってもOKみたいです。

カバーを間違って切らないように注意!

 

うちはYogiboの色はブラックにしたのですが、ほこりが目立つ…😂

仕方ないけど😅

ほこりは、ちょくちょくお掃除のコロコロテープで取ってます。

ヘタってきたら交換!リペアサービスもある

Yogiboは、ヘタってきたら捨てる?

と思いきや、ビーズを補充したりカバーを交換したりできるようです。

エコだし、新しいのを買うより節約にもなりますね😊

 

自分でビーズ補充やカバー交換をする方向けの動画が、公式サイトに載ってました!😆

【実験】4年間使い続けたヘタヘタのYogiboMAXを復活させることはできるのか大実験!!

☝️Yogibo Maxが半分くらいの大きさまでヘタってる😂笑

ここまでヘタってるとすごいなあ〜。

ビーズがヘタって大きさが合わなくなったら、小さいサイズのカバーをかぶせるという裏技もあるんですね!いいこと知った〜!😁

 

でも、ビーズを買って補充とか結構面倒くさそうじゃないですか?(私だけ?)

あの細々したビーズがもし部屋に落ちちゃうと掃除も大変だし、静電気でくっつきそうだし😅

 

Yogiboの公式サイトを見ていたら、なんとそんな私のような人にぴったりな「リペアサービス」をやってるとのこと!

送る場合は送料が別途かかりますが、Yogiboのメーカーさんでやってくれるようです。すごい!

頼むのもありですね!

Yogiboリペアサービス - Yogibo(ヨギボー) 公式オンラインストア - 体にフィットする魔法のビーズソファ、日本上陸。
Yogiboリペアサービス。カバーの洗濯、ビーズの補充、Yogiboのお手入れをすべて私達にお任せください。新品のようにお手入れいたします。

半年経過で、ヘタってきた!

半年くらい使ったところ、ヘタって来ました!

1日2,3時間くらいの使用。数ヶ月、週1しか使ってない時もありました。

 

予想よりヘタりが早い!😓

カバーの交換と中身の交換の方法がYogibo公式Youtubeで紹介されていますが、

ヘタった場合のプチ対処方法

  • カバーを洗う(少し縮むので多少ヘタりが改善する)

👉カバーをまず洗ってみようと思います!

Yogiboの伸びたアウターカバーを洗ったら、ストレッチが復活!

Yogiboのアウターカバーを洗濯。ダルダルが復活!

Yogiboのヘタり感です。アウターカバーが伸びてきました〜。

見ての通りダルダルです。座ると床にお尻が付くように😂

アウターカバーを外すと、中にインナーカバーが別途あります。

その中にビーズが入ってる構造です。

 

アウターカバーはコットン89%、ポリウレタン11%。

 

伸びたアウターカバーは、1人で簡単に外せました。

 

我が家はドラム式洗濯機なので、ネットに入れず洗濯しました。

乾燥機もかけようかと思いましたが、「タンブラー乾燥は低温で」とタグに書いてあり、低温モード機能はないため自然風で乾かしました。

 

コットン89%でも、洗っても伸びず!

逆に伸びが少なくなって、ストレッチ具合が復活しました!😆

アウターカバーを外すときは1人で簡単にできましたが、つける時は2人でないと難しかったです。

ストレッチが復活して、おさえてないとジッパーを閉めづらかったです。

Yogiboのアウターカバーを洗濯。ダルダルが復活!

端っこだけ、

 

新居にソファーを置くか、置かないか。悩み中

新築一戸建てに、仮ソファーとしてYogibo Maxを置いたわけですが。

本格的なソファーを別途買うか、検討中です😅

 

今のところはYogibo Maxで間に合ってるのでいらないんですけどね。

フォーマルな来客時にはやっぱりソファーがあった方がいいなあ〜と。

 

でも移動できない大きい物はあまり置きたくないし…

一軒家だからもう引っ越さないけど、無駄に引越しや捨てる時の心配をしてしまう😂笑

もうちょっとYogiboのみで様子を見たいと思います!

スポンサーリンク
いろいろ
\ハイカラライフのSNSをフォローする/
ハイカラライフ
タイトルとURLをコピーしました